Freeway Walker

アクセスカウンタ

zoom RSS RYTHEM 「LOVE LIVE」 @ 品川ステラボール

<<   作成日時 : 2007/11/20 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月17日(土)15時過ぎ、職場脱出(笑)。
16時過ぎに家を出、17:40頃に品川駅到着。
マックで軽食を摂り、いざステラボールへ!

入口前には既に大量の人だかり。
…って、もう開場数分前か。
今回の動員は、YUIちゃん曰く1,200人。
今までのライブハウスとは比べ物にならない。
こりゃ、グッズ先行販売も開始前に締め切られるわけだ。

しかし、予定時刻の18:00を過ぎても開場しない。
A770番台の俺、入場したのは開演時刻の18:30直前。
開場の段取り、あまり良くなかったなぁ。

座席はほぼ満席。
端が空いてはいたが、ほぼ中央のスタンディング最前列に陣取る。
で、グッズ売場へ。狙うは黒Tシャツ!

…が、完売。半ば仕方なく、白を購入。
白い長袖シャツの上に着る予定だったんだけどなぁ。
白白になっちゃうぢゃん(苦笑)。
…と言うか、陣地に戻るとシャツを着る間もなく客電が落ちた。

18:45頃、ステージは青白い光に包まれる。
流れてくるSE。老若男女が「LOVE」という言葉を口ずさむ。
その最中、バンドメンバーとRYTHEMが登場。
そして最後に、「LOVE LIVE」。

RYTHEM 「LOVE LIVE」@品川ステラボール、START!

オープニングは定番バラード “万華鏡キラキラ”
ニッポン放送で、初RYTHEM LIVEで初めて聴いた曲。

2曲目は俺の中で初繋がり、デビュー曲 “ハルモニア”
同じくニッポン放送で、初めて聴いたアンコール曲(笑)。

ここでMC、主に自己紹介。
今日の衣装は、YUIちゃんが全身白。ブーツは黒か茶。
YUKAちゃんは全体的に赤。同じく黒か茶のブーツ。

バンドメンバーはお馴染み。
ベース&バンマス:種子田さん
ギター:末松さん&福原さん
そして新メンバー、ドラム:かつみちゃん

3曲目は “蛍火”
1年余のLIVEで、どんどん成長している。
RYTHEMもファンも、“蛍火”への想い入れは強いと思う。
バラードだけど、LIVEのイメージがもの凄く強い。

4曲目の “願い” は、末松さんの足の位置次第で
照明が眩しかった。ステージを直視出来ない(笑)。

いつもはパーカスと一緒のRYTHEM LIVE。
今日はドラムが加わり、サウンドはパワフル。
“気球が虹を越えた日”“フラミンゴ” は、バンド!って感じ。
アレンジもエレキが強調されてて、めっちゃカッコよかった!

続いてはこの勢いに乗って、最新CDシングル “WINNER”
「みんなのうた」の登場人物には、ちゃんと名前があるらしい。
観た事ないからよく分からんけど(笑)。
クラスの人気者のスポーツマンは、はやしくん。
足が速い→速し→はやしくん。
…会場に、渇いた笑いがこだました。

主人公の男の子は監督の名前そのままに、あおきくん。
そしてあおきくんのガールフレンド。
青木さんのリアル彼女の名前=くぼたさん。
青木さん曰く、「くぼたにしないと怒られる」との事。
会場に温かい笑いがこだました。
ちなみに、この話はカミングアウトOK(by YUKA)。

ここからは恒例、YUIYUKAの2人によるステージ。
“Song for You”“Circulate” はしっとりと。
何か、いつものRYTHEMっぽい。
YUIちゃんじゃないけど、肩の力を抜いて聴ける。

初めて2人で演奏する “ピカソの休日” は鍵盤メインのアレンジ。
ジャズっぽくていい感じ。ちょっと大人なRYTHEMサウンド。

2人のステージ最後の曲は、LIVE限定の名もない曲。
「Acoustic PoP Vol.2」で1度だけ聴いた、通称 “きのこの歌”
どこがきのこなのか注意して聴いてたけど、よく分からん(笑)。
ただ分かるのは、もの凄くいい曲だという事。
CD化されずとも、“蛍火”のように成長して欲しい。

しかしこの曲の前のMCで、YUIさん思いっ切り噛んでました。
今まで流暢に喋っていたのに…、いい所で…(笑)。

再びバンドメンバーを呼び込んで、お待ちかね新曲のコーナー!
先ずは赤い風船とのタイアップが決まった、“アイシカタ”
RYTHEMらしい、ポップでキュートなラブソング。

続いて弱気な自分への応援ソング “猫背”
タイトルからして、YUIワールド全開な曲。

全開と言えば、MCの中で明らかに素の部分が出ていた場面が。

YUI 「ワンマンやるのは春以来だよね」

YUKA 「(チューニング中)………あっ

会場 (笑)

とか。

あるいは、YUIYUKA共に 「………」 なんて事も。
まぁ、こういう事もあると(笑)。
そんな今日のLIVEの合言葉は、「We LOVE LIVE!」

…という事で、新曲の後は、ちょっと懐かしい “一人旅シャラルラン”
歌詞もメロディーも、独特な雰囲気が妙に好きで、耳から離れない。

定番曲 “ホウキ雲” を終えると、YUKAちゃんの許にエレキが届く。
ブログでは前々から書かれていたが、遂にエレキ初披露!
曲は勿論、本日配信スタートの新曲 “Bitter & Sweet”

YUKAちゃんのエレキ、なかなかカッコイイ。
正直、あんまり似合わないかなぁと思ってたけど。
なかなかどうして様になっていた。
…って、何を俺は偉そうに(笑)。

本編ラストはしっとりと、“名を持つ人へ”
しっとりと、それでいて元気になれる名曲。
RYTHEMチームは、一旦退場。

拍手はそのまま、アンコールを求める手拍子に変わる。
1,200人も集まったという事で、「アンコール!」の掛け声も大きい。
日比谷LIVEを大成功させて、RYTHEMは本当に大きくなったと思う。

数分後、Tシャツに着替えたバンドメンバーが再登場。
アンコールからは鍵盤:ぺぺ兄が加入。
演奏が始まると、やたらハイテンションなRYTHEMが登場。
タオル振り回してます。走ってます。

YUIちゃん曰く、「RYTHEMのLIVEはアンコールが本番」
…って、今までの本編は一体?みたいな(笑)。

バンド同様、RYTHEMもTシャツに衣装替え。
YUIちゃん白、YUKAちゃん黒。2人ともデニムのショートパンツ。

今回のグッズの色は、YUKAちゃん的には “Bitter & Sweet” のイメージ。
それを聞いたYUIちゃん、俗に言う素っ頓狂な声で 「そうなの!?」
“Bitter & Sweet”。 YUIちゃん的には歌詞にあるミントとブルーベリー。
YUKAちゃん的にはグッズの色=白と黒でもあり。
…意思の疎通が図れていないRYTHEMでした(笑)。

アンコール1曲目は、またまた新曲 “Like a Friend”
会場総立ちで、右手を左右に振りまくる。
RYTHEMもハンドマイクでステージを飛び回る。
こんなにはしゃぎまくってるRYTHEMを見るのは初めてだ。
特にYUIちゃんのハンドマイクはなかなかレア。
曲の終わりにタオルを客席に投げたのはいいけど…、

全っっ然飛ばない。

ステージにくず折れるYUIちゃん…。
YUKAちゃんはYUKAちゃんで、最前列にしか届かない…。
RYTHEMにロックは無理だな、と思った瞬間(笑)。

気を取り直して、“夏メロ”
…季節感ないなぁ(笑)。
ぺぺ兄、イントロ間違えるし(笑)。
でも、RYTHEM史上最速の“夏メロ”。LIVE映えするね!

ここでグッズ紹介。
ステージ上にひと通り揃っているが、タオルがない。

YUKAちゃん、例の最前列の人に返してもらう。

何てステキなコミュニケーション(笑)。

ちなみに、会場限定44個のグッズとは、YUI:歌詞ノート、YUKA:ピック。
どんなデザインだったのか、間近で見てみたかったなぁ。無念。

そして、入口で貰ったチラシが入っている袋。
RYTHEMマークがあしらってあって、ちょっと豪華な作り。
何でも、これがチケットに書かれていた「記念グッズ」。

…これが?袋が?と、思っていた。
が、実はこの袋は単なる袋ではない。
よ〜く見るとミシン目が付いていて、切り取るとクリアファイルに変身!
な、何て画期的な工法なんだ!記念グッズ最高!

画像


いつの間にやら、YUIちゃんの前には鍵盤が。
RYTHEM LIVEと言えばこの曲。
そう、皆で大合唱!“三日月ラプソディー”

僅か3曲の本番(笑)で、会場のテンションは最高潮。
これで終わっちゃうのは淋しい!

…と、誰もが思っていただろう。
バンドメンバーが去っても、RYTHEMはステージに残っている。

「LOVE LIVE」開催に当たって、RYTHEMチームはメンバーを一新。
不安も大きかったけど、今は皆が同じ方向を向いている。
そう、涙ながらに語るYUIちゃん。

新生RYTHEMのスタートとなる今日、最後の曲。
それは2008年2月20日にリリースが決まった新曲 “首すじライン”
涙の後に、LIVEのラストを飾るに相応しい、しっとりしたバラード。

歌い終った後は、皆一様に笑顔。
LIVEは終わってしまっても、笑顔。
「We LOVE LIVE!」だから。

YUIYUKAは手を繋ぎ、「ありがとう」のお辞儀を繰り返す。
そしてYUKAちゃんはピックを投げるが、…やっぱり飛ばない(笑)。
でも、力一杯投げる姿に感動。つーか、めっちゃカワイイ(笑)。

そして、去り際にYUKAちゃんが意味深な発言を。
「おまけがある」と。
…おまけ?ステキな余韻を残して、RYTHEMは退場。

程なく、スクリーンに映し出される映像。
客席から歓声が上がる。
おまけの正体は、本日配信スタート“Bitter & Sweet”のPV
いや〜、泣けるね…。泣いてないけど。
早くDLしないと。PCの容量空けないと。

ロビーに貼られていたQRコード付のチラシ、よく見ると
1枚1枚 “Bitter & Sweet” の字体が違っていた。
LIVE後の、ちょっとした感動♪ スタッフさん凄し!

こうして、2時間半以上に亘る「LOVE LIVE」は終了。
RYTHEMチームの皆様、最高の夜をありがとう!
「Acoustic PoP 〜ChristmAs SpeciAl〜」で、またお会いしましょう!


 SET LIST
01. 万華鏡キラキラ
02. ハルモニア
03. 蛍火
04. 願い
05. 気球が虹を越えた日
06. フラミンゴ
07. WINNER
08. Song for You
09. Circulate
10. ピカソの休日
11. 未発表曲
12. アイシカタ(新曲)
13. 猫背(新曲)
14. 一人旅シャラルラン
15. ホウキ雲
16. Bitter & Sweet
17. 名を持つ人へ

 -ENC-
18. Like a Friend(新曲)
19. 夏メロ
20. 三日月ラプソディー
21. 首すじライン

 -おまけ-
Bitter & Sweet PV

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RYTHEM 「LOVE LIVE」 @ 品川ステラボール Freeway Walker/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる